一夜限りのアバンチュールや不倫、セフレ、近親相姦、中出し、SM、露出、寝取り等々...みんなのエッチ体験告白サイト!
ユーザー登録 | ログイン | 検索
 ユニークユーザー
本日 
昨日 

みんなのエッチ体験談

ユーザー名:

パスワード:

ログイン情報を保持:
身近な人には話せない、でも誰かに聞いて欲しい・・・そんな秘密のエッチ体験談をあなたも投稿してみませんか!!
  • みんなのエッチ体験談の投稿はこちらから、サイトの機能説明はこちらからご覧いただけます。
  • 体験談に表記されている 『投稿者名』 をクリックすると、その投稿者が今までに投稿した全ての体験談をまとめて閲覧できます。
  • ユーザー登録&ログインせずに投稿された体験談の投稿者名は 『匿名』 と表記されます。
  • 30
    いいね!

    ラブホテル行く約束

    投稿者 リュウ (#4)    投稿日 1273 日前
    某SNSで知り合った20代の女性と
    エッチな話で盛り上がって会うことに。

    自分は40代の男性。
    どこにでもいる普通の男性だが
    ある時からエッチな話になって
    普通に自分の経験語っただけだが
    女性は気にいってくれて
    ぜひ自分としてみたいという話になった。

    向こうは仕事が忙しい女性で
    ご無沙汰みたいで
    自分の話に興味深々。
    会ってみよう、ラブホテル行こうって話になり
    ネットでラブホテル調べて、ここ行こう、って言うと了解してくれた。

    見ず知らずの人とラブホテル行く・・・すごい興奮しましたね。

    会う前に知っていた女性のことは、
    どの辺に住んでいるかということと
    ぽっちゃりしているこということ
    自分はぽっちゃり好きなんで、むしろ大歓迎。
    仕事がハードで仕事に生きているから、男作る気もない、と。
    セックスは2年ぶりとか言っていたかな。
    それなら、性病の心配もないでしょう。

    初対面でセックスするんだぁ。出来るのかなぁ。
    ラブホ久しぶりだし、セックスも久しぶり
    こりゃ、楽しむしかないな。

    休みの日の昼間、
    待ち合わせ場所に行って、会ってみると、ぽっちゃりとした女。ちょっと気にいった。
    ただ、全然化粧とかしてなくて
    仕事に生きる女性だというのも、なんとなくわかる気がした。
    明るく、のほほんとした感じなのも好感が持てた。
    この人とぜひ、セックスしたい!そう思った。

    向こうも同じくそう思ったか
    それとも、ご無沙汰だから誰でもいいや、だったかはわからないけど

    約束通り、どちらからともなく行きましょう、となって、
    二人でラブホテルまで歩いてゆく。
    手を繋ぎたいとも思ったが、そこは初対面同士、なんかぎこちない。
    変に接近しすぎて、警戒されても何なので、そこは距離を取る。

    ちょうど昼時だったのと、お互い酒好きなので
    コンビニ寄って弁当と酒を買う。

    そしてホテルに入って部屋を選んだ。
    初対面の人といきなりラブホテル入るの初めて。
    そんな経験する人そうそういない。あり得ない状況に興奮してきた。

    ラブホ入って、荷物置いて

    二人きりになれば拒否しないだろう、と
    まずはキスをした。彼女も舌をからめてくる。
    おっ、積極的でいいじゃない。服の上から体を触る。
    すると、女性が、「シャワー浴びよ」と言うので
    服を脱いで自分からシャワー浴びた。
    シャワーから出てベッドで女性を待っている間、ドキドキしましたわ・・・
    やがて女性がシャワーから出てくる。
    ふくよかな体、この体を自分が好き勝手にヤッていい
    そう思うと下半身に力がみなぎってきた。

    ベッドに二人で寝っころがって、再びキス。
    髪洗ったみたいでシャンプーの香が心地よい。

    上から下に全身舐めてゆく。おっばいはちょうどいいくらいの大きさ。
    おっぱい好きだわー。
    甘えてると心地よい。
    マ○コはあまり使い込まれていなくてピンク色。
    舐めると、なんかおいしい。使い込まれてない、いいマ○コだ!
    2年間も使ってないんだ・・・もったいない
    喜んで使わせてもらいます。

    一通り舐めまわして、挿入しようと思ったが
    チ○コが立ってない・・・
    女に「フェラチオできる?」と聞いたところ
    嬉しそうに「できるよー」と言ってくれて
    ぱくっとくわえてくれた。

    上下に動かしてゆく。
    女の口は吸いつくようというか、巧かった・・・
    ふにゃふにゃだったイチモツも女のおかげで元気百倍。

    男性経験少なそうだが、教わるものは教わっているんだな
    女性は見た目にはよらないもの。
    女にフェラチオを教えた見ず知らずの男性に感謝した。

    そして挿入。なかなかの名器である
    「おまえのマ○コ気持ちいい」そう言うと女は喜んでくれ
    やがて、ゴムの中で果てた。
    気持ちよかったぁ。
    終わると、ホテル入ってから2時間過ぎていた。
    シャワー浴びて、ゆっくり時間かけてクンニして
    ゆっくり女性の身体を堪能するの好きなんです。

    終わって初めて腹が減っていることに気付いた。
    それから二人で飯食べた。

    いいセックスって時間が過ぎるのも忘れてしまいますね。

    終わった後、飲み食いしてラブホデートを楽しんでいた。

    いきなり男と女の関係になった余韻か
    なんか女に惚れてしまったみたいなので
    交際してくれるよう頼んだが
    今の私には仕事が一番、恋人作る気はないとはっきり断られた。
    そりゃ、そうだ、お互い遊びだ。
    やることは、やったわけだし、むしろ、すっきりした。

    でも、ラブホから出て、
    お互い違う方向へ歩いて行ったのは
    少し寂しかったかな。

    男性だってムラムラしてやりたい時があるように
    女性だってそういう時はある。
    もちろん、女性は妊娠される側だから
    男性みたいに露骨には求めてこないが
    女性がいいよ、ってなった時には
    あっさりセックスにありつけることもある
    自分の好みでなければともかく
    自分がこの人とセックスしたいと思ったら
    それを察して口説いて
    女性にその気になってもらって
    セックスにありつける
    そういう男性でありたいですね。

    セックス、気持ちよかったぁ。
    その子とはそれきりだけど
    気になる女性が現れたら口説きたいですね♪

    この体験談に『いいね!』投票したユーザー

    体験談を投稿すると自動的にその体験談に投稿者自身の上げ投票が1票投票されます。
    投稿者名『コピペさん』や『コピペさん@XXX』(XXXは任意の文字)の投稿は2ちゃんねるからのコピペになります。詳細