一夜限りのアバンチュールや不倫、セフレ、近親相姦、中出し、SM、露出、寝取り等々...みんなのエッチ体験告白サイト!
ユーザー登録 | ログイン | 検索
 ユニークユーザー
本日 
昨日 

みんなのエッチ体験談 » 風俗・出会い系

表示順 新着投稿
ユーザー名:

パスワード:

ログイン情報を保持:
身近な人には話せない、でも誰かに聞いて欲しい・・・そんな秘密のエッチ体験談をあなたも投稿してみませんか!!
  • みんなのエッチ体験談の投稿はこちらから、サイトの機能説明はこちらからご覧いただけます。
  • 体験談に表記されている 『投稿者名』 をクリックすると、その投稿者が今までに投稿した全ての体験談をまとめて閲覧できます。
  • ユーザー登録&ログインせずに投稿された体験談の投稿者名は 『匿名』 と表記されます。
  • 新着エッチ体験談
     
    人気エッチ体験談
    SNSで知り合った短大生の子がいつの間にか保険屋になった。
    研修期間は商品説明の練習相手にはなっていたが、いざ研修期間が終わったら色々と大変らしいので話聞いてくれってきた。
    これはチャンスと捉えるべきか?
    ただし、当方37妻子もちで相手は25彼氏アリ。


    ― 数日後 ―
    文才ないのでダイジェストで。

    1.メシも兼ねた飲み
    時間は18時から20時くらいまで。
    この時は完全に聞き役に徹しました。

    2.カラオケへ移動
    話を聞いたからか、だいぶすっきりしたようでカラオケでは隣に座ってくる。
    ここから手を触ったり、ももに手を置いてみたり。
    次第に触れる頻度を増す→向こうもまんざらではない。

    そして1時ちょっとしたところでいよいよ肩に手を回す。(カラオケは2時間で入りました)
    しかしそれ以上の行動はせずに割と楽しい雰囲気でカラオケ継続。
    数曲歌い、もう
    » 続きを読む
    ちょうど1年ぐらい前の事です。
    某出会い系で知り合った22歳の女性とメル友になりました。
    俺と同じ歳です。
    電話番号と写メはゲット出来なかったけど、直アドもゲット。
    毎日の様にメールしてました。
    メール内容は、会おうとかじゃなく、
    「おはよう」、「仕事いってきます。」、「お疲れ~」
    など、普通の感じでした。

    その子は、俺と一緒で神戸に住んでいて、名前は『美穂』
    俺は飲食業でフリーターをしていて、美穂も飲食業でした。
    お互いに仕事の愚痴とかもメールで話してた。

    知り合って1カ月ぐらい経ち、思いきって、
    「写メ交換しようか?」
    俺は自分の写メを添付して美穂に送りつけた。
    美穂からの返事は
    「ごめん。送ってくれたけど交換は出来ない」
    こんな返事が帰ってきた。
    でもそれからもメル友は続けていて、美穂からは顔の写メはないけど、
    「今日のご飯」
    「私の愛
    » 続きを読む
    11
    いいね!
    メル友で実際に会えた19でヤンキーで金髪レディースって感じの子なんだが、顔はかわいくて見た目は街にいる結構カワイイ子だったから、ジャージで来たが大当たり!って思って速攻ホテルへ。

    いざ前戯を始めるとものすごい感じ方&かなりカワイイ声の喘ぎ。
    ジャージなので一枚下はすぐ下着。
    胸をちょっと触っただけでもビクビク。
    シャワーも無しでとりあえず手マン。
    はずかしいって連呼しながらあそこは洪水。
    手マン中もグチュグチュ音が恥ずかしいらしく、
    「音・・・ハズイ・・・」
    って可愛く言うもんだから、グチュグチュにした指を一気に抜いて断りもなく一気に生挿入。

    それだけ濡れてるからすぐ入るのは当たり前なのに
    「すぐ入っちゃうなんて・・・」
    って恥じらう始末。
    喘ぎ声の可愛さとヤンキースタイルのギャップにやられながら突きまくり。
    バックで突きながらブラはずして、服脱がして、
    » 続きを読む
    8
    いいね!
    まずはスペック

    俺 21歳 1浪 貧乏大学生

    友人 20歳 現役合格 イケメソ 家が地主でお金持ちらしい

    友人とはインドアサークルでの仲間で彼女持ちなのだが風俗狂い。
    一月に30万とか風俗に使い込んでるらしい。


    昨日友人から電話があり

    友「先輩wwww風俗いきませんかwwww」なぜかこいつは俺のことを先輩と呼ぶ。
    俺「金があると思うか?いっつももやしばっか食べてるのに」
    友「おごりますんでwwww行きましょうよwww」
    俺「おごりならいくわ」

    友人が風俗をおごってくれるのはたまにあり、いつもはピンサロとか手コキ店とかだった。
    優良店をよく知っていて外れたことがないやつだから、今回も結構期待して外出した。

    風俗街の近くのマックで合流したのだが
    友人が「銭湯行きましょうwwwwソープ行くんだから身も清めないと嬢に失礼だから(キリッ」な
    » 続きを読む
    3
    いいね!
    3年前とある出会い系に興味本位で登録した。
    無料をうたってた為サクラばかりかなーと思ってたらメールが来た。
    滋賀県住まいの女からだった。
    俺は京都住まい。

    最初は記憶に残らない位の些細なことをメールしてた。
    サクラかと思ってたらいきなり電話番号とメールアドレスを教えてくれた。
    電話をしてみると女が出た。
    女「あ、ほんとに電話してきたんやねw」
    俺「え?」
    と焦ってるとどうやら向こうも俺のことをサクラだと思ってたたらしい。
    名前はユウと言うらしい。

    ここでスペック

    俺 21歳(当時)
    身長 162cm
    フツメン

    ユウ 22歳(当時)
    身長同じ位
    子持ちバツイチ
    顔はどこにでもいる感じの若いママ

    子供 2歳(当時)
    名前はしゅり 女の子


    1か月位メールしたり電話したりして友達という感じで付き合ってて、友達もいなくて一人が多
    » 続きを読む
    【知り合った場所】
    携帯サイト

    【自分】
    ♂ 田舎県 27 A 独身彼女有 174/67の割とマッチョ 市川えびぞー似

    【相手】
    ♀ 田舎県 28 A 独身彼? 162/? 写メ交換無 お酒好きできつめの顔らしい

    2ヶ月くらいのんびりとメルしてた子。
    今仕事が超忙しくて大変だから、落ち着いたらお疲れ会してよ」とのベタな誘い文句に「いいよ、おいしい物食べよう♪」でアッサリ面接決定。

    5:01にタイムカードを押して急いで帰宅し、風呂&着替えて6:30に予約してた。
    最近よく行く創作料理が食べれるBARで待ち合わせ。

    まだ来てなかったので、ビールのんで待ってると
    美人なお姉さん店に入ってキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!
    「えびぞーくん?」「○○さん?」と笑顔でご挨拶。
    叶姉妹の姉をもっと普通の顔にした感じの美人サン(;´Д`)ハァハァ  
    » 続きを読む
    8
    いいね!
    風俗歴5年ちょいのアラサーですw

    エロ動画見てたらムラムラしてデリ呼んだ。
    そんときの動画がオフィス系だったんで、OLのコスプレをオプションで頼んだw
    その店は何度か使ってて、そんなには外れはない。
    氏名したのは152センチの小柄、22歳、83-57-85と俺的どストライク。
    待ち合わせはホテル街だった。

    待ち合わせ場所に着き、ドキドキしてたら携帯に着信が。
    少し遅れるとのことで、近くのコンビ二で時間潰し。
    5分くらいするとプロフどおりのスタイルで、制服着た女の後ろ姿を発見。
    すぐ携帯が鳴り、外に出ていざご対面!


    えっ・・・
    ●●ちゃん・・・


    本気で驚いたときって、声も出ないのなw
    向こうもすぐ気付いたようで、見つめ合ったまましばしボーゼン。
    そりゃそうだ、何度も会ったことある後輩の彼女だしwww
    すげー気まずい。
    頭ん中パニックに
    » 続きを読む
    俺は都内に住む31歳のコンビニの雇われ店長。
    見た目は大沢たかお似とでも言っておこうか。
    年中メタルを聴いてるジャーマンメタルマンセーな男だ。

    土曜日の昼下がり、暇を持て余していた俺は、いつものように自宅のパソコンでメタルをBGMに、SNSで人妻を物色していた。
    なかなか好みの人妻が見つからず、時間だけが無情に過ぎていくそんなある時。
    先週メッセージを送った人妻から返信メッセージが届いていた。

    タイトルが
    女「RE:はじめまして」
    といった月並みのよくある返し。
    とりあえず、俺は人からくるメッセージは一通り読まないと気がすまない性格なので、こんなタイトルでも読んでみることにした。

    その前に、俺がどんなメッセージを送っていたかというと
    俺「普段の生活を退屈と思っていませんか?」
    俺「少し羽根を伸ばすつもりで、気分転換でもしてみませんか?」
    と、垢BAN
    » 続きを読む