一夜限りのアバンチュールや不倫、セフレ、近親相姦、中出し、SM、露出、寝取り等々...みんなのエッチ体験告白サイト!
ユーザー登録 | ログイン | 検索
 ユニークユーザー
本日 
昨日 

みんなのエッチ体験談 » 恋人・夫婦

表示順 新着投稿
ユーザー名:

パスワード:

ログイン情報を保持:
身近な人には話せない、でも誰かに聞いて欲しい・・・そんな秘密のエッチ体験談をあなたも投稿してみませんか!!
  • みんなのエッチ体験談の投稿はこちらから、サイトの機能説明はこちらからご覧いただけます。
  • 体験談に表記されている 『投稿者名』 をクリックすると、その投稿者が今までに投稿した全ての体験談をまとめて閲覧できます。
  • ユーザー登録&ログインせずに投稿された体験談の投稿者名は 『匿名』 と表記されます。
  • 新着エッチ体験談
     
    人気エッチ体験談
    27
    いいね!

    二十歳とのセックス

    投稿者 リュウ (#4)    投稿日 1203 日前
    ネットで知り合った二十歳の女性を気にいって
    告白して付き合うことになった。
    自分は四十代の男性
    一回り以上年下と付き合うことになって興奮しましたね。

    ある日、ラブホテルに誘った
    彼女は戸惑いながらも了承してくれた。

    ホテル入って服を脱がそうとすると、恥ずかしがる
    嫌がることをするのは嫌なので
    風呂わかして、一緒に入ろうと言った。
    彼女は最初、恥ずかしがったが
    しばらくして意を決したのか
    先に入っていてください、私も後から入りますと言った。

    風呂で体を洗いながら
    どきどきしましたね。
    いよいよ彼女と結ばれる、って。

    だが、なかなか彼女が現れない
    部屋の様子を見ると彼女がいない
    このホテルはトイレが別になっているのでトイレに行ったようだ。

    ドキドキしつつもあせってもしょうがないと、風呂場で待った
    やがて、彼女が現れた
    もちろん、全裸
    » 続きを読む
    61
    いいね!

    おいしい汁

    投稿者 匿名    投稿日 1798 日前
    あれは3年前


    好きだった人と初めてHした時の話。


    当時俺は35歳
    彼女は29歳
    年下好きなんです。

    一人暮らしの彼女の家でお呼ばれして、
    彼女の家に向かうと、彼女はすでにシャワーを浴びて
    バスローブに着替えていた。


    これは、やっちゃっていいんだよな!
    俺を受け入れてくれるんだな!



    ドキドキしながら俺もシャワー浴びる。女の残り香がたまらない。

    タオル一枚でシャワー出ると、彼女が
    「服ぐらい着なさいよ」というが
    言葉とは裏腹に、嫌がるような素振りは見せない


    彼女の言葉を無視して
    ソファに座る彼女の隣に移動し、キスをした。
    夢中になって彼女の唇をむさぼった。彼女の唾液がおいしい。


    ずっと好きだった。初めて会った時、俺が見つめただけで照れていた女性が今、隣にいる
    その事実に俺は興奮していた

    ムチ
    » 続きを読む
    大学に入って、サッカー部のある先輩に一目惚れをしました。
    背が高くて、少し日焼けしてて、カッコイイ人でした。
    その先輩と私は何も接点がないので、とりあえず何か知り合うキッカケを作るためにサッカー部のマネージャー里美に相談にのってもらいました。

    私「サッカー部の〇〇先輩って超カッコイイよね!あたし仲良くなりたいんだけどなぁ」
    里美「先輩にはつき合い始めたばかりの彼女がいるんだよ。しかも、その彼女は清楚で頭もよくて加藤あいに似ていて、細くて、めちゃ可愛いんだよ~。」

    正直、ショックでした。
    カッコイイから彼女がいてもおかしくはないと思ったんだけど、自分には勝ち目が無い気がしました。

    私「そっかぁ…じゃあ無理だよね。けっこう好きだったのにな~」
    里美「大丈夫だよ。あたしが協力する。先輩の彼女は可愛いけど貧乳。祐美は顔も可愛いし、巨乳(Fカップ)だし、上手くやれば先輩
    » 続きを読む
    一人で行ったツーリング先の温泉での出来事なんだけど…

    平日の昼間、混浴と知ってて温泉に入ったら俺一人だった。
    貸し切りだなー、と喜んでたら30代前半位の夫婦がバスタオルを巻いて入ってきた。
    ドキっとして、あんまり見ちゃダメだなと思って俺は離れて露天風呂の方に行ったんだけど数分後その夫婦も露天風呂にきた。
    俺はまた内風呂の方に移動しようとしたら旦那と思われる男に話しかけられた。
    『お一人ですか?』って。
    『はい、そうです。すいません移動しますね』って言って照れ笑いしながら離れようと思ったら女の方がいきなりバスタオルを取って全裸。
    もうビックリしたね。えーーっ!?って。
    男は、ちょっとお話しましょうよとか和やかに言ってくるし。
    女は恥ずかしそうにしながらも大股開いてワザとみせてくるし、もう俺はパニックになっちゃってさ。
    俺も『すいません、見てしまって』って謝ってるし。
    » 続きを読む
    私が高3の時の話

    2年半付き合った彼氏と喧嘩し別れた。
    ものすごく後悔してて、そして寂しくて毎日泣いてた。
    そんな時、中学の頃から仲が良かったYとどうしてか忘れたがメールをするようになった。
    未練がましい私の相談に乗ってくれたりしてて、ある日Yから「夜景見に連れてっちゃる」と電話が来た。
    気分転換にもいいかなと思いYの車で高台へ。
    中学の時の思い出など色々話してて夜も遅くなろうとしていた。
    Yは「今日はお前がいいなら俺ん家でゆっくりしていいから。そんな泣いた顔で帰ったらお母さんびっくりするで!」と笑顔で言った。
    私は「友達だからいいや」と思いYの家に泊まる事にした。

    Yの家に着くと誰も居なかった。
    小さい頃からの知り合いなのでYの母に良くして貰ってたのでちょっと残念だった。
    「あ、今日親父は出張でオカンは旅行行ってる」とY。
    友達だから2人きりだとか思わな
    » 続きを読む
    相手は通ってた進学塾の女講師。
    つっても、授業を教えてもらってたわけじゃない。
    彼女はおれが高校三年のときに入ってきた新人。
    自分の講義は持たず、他の講師の講義をずっと聞いてるような見習いだった。

    見習い先生が授業を聞くときの定位置は教室の最後尾。
    おれは別に引っ込み思案ってわけじゃないが、なんとなく塾のやつらとつるむのは苦手で、見習い先生がくる前から講義の時はいつも最後列に一人で座ってた。
    仲良くなったのそのおかげだった。

    仲良くはなったけど、受験までは大した話もしなかったし、正直な話、見習い先生とどうこうなるなんて考えてもなかった。
    小柄で、そこそこ可愛かったんだけど、浮き世離れしてるというか、ちょっとヘンな人だったってのもある。

    で、話は志望大学に合格したところまで飛ぶ。
    合格報告をしに、塾へ行った。
    県外の大学に合格し、春から一人暮らしすることが
    » 続きを読む
    【前編有り】 投稿者名をクリックするとこの投稿者の全ての体験談が一括表示されます!

    Mと関係を持った何日か後、郵便受けにメモ用紙が入ってた。
    なんだろ、と思ってみてみると「先日お世話になりましたMです。先日のお礼がしたいのでよかったらご連絡ください」と女の子らしい丸文字で携帯の電話番号とメールアドレスが書いてあった。
    読んだ瞬間冷や汗が出た。
    お礼って何?お礼参り的なやつか?警察とかに連れて行くつもりか?
    今更ながら先日の行いを後悔し始める俺。
    でも、わざわざ連絡する意味が分からない。
    警察云々って話なら住所知ってるわけだしこんなことする必要ないしMのしたいことがわからない。
    まあ、あれこれ考えてても仕方ないので電話してみた。

    電話での内容をまとめると「先日泊めてもらってごはんをごちそうになってその上お金までお世話になったので何かしらの形でお礼がしたい」とのこ
    » 続きを読む
    10
    いいね!
    俺と彼女は大学三回生で後輩は一回生。
    彼女だけ別の大学。
    俺と彼女は高ニからの付き合いで、後輩は同じサークル。

    彼女はミキって名前で身長高くてスラっとしてる。
    顔もまあ美人な方だと思う。ハーフっぽい。
    あと姉御肌というか、女の後輩にやたらモテる。
    結構えらそうなんだけど実はドM。

    後輩はユウって名前で、もろにジャニ系って感じの風貌。身長も低い。
    めちゃくちゃ礼儀正しいすごい良い奴。

    ある日、ユウと2人で飲んでて、俺が潰れちゃって、たまたまミキのアパートが近くだったからそのまま泊まるつもりで部屋に上がりこんだ。
    ミキとユウは以前から面識ある。
    ていうか俺がいつもユウと遊んでるから、必然的に3人で遊ぶことが多い。
    ミキは呆れながらも「しょーがないな。ユウ君もごめんね?」と介護してくれた。
    なんだかんだで頼られるのが好きな性格なんで嬉しそう。

    その後
    » 続きを読む